2002.03
"LinkAge" ウェリントン(ニュージーランド)公演
ニュージーランドフェスティバル招聘(於 SHED6)

「LinkAgeのエネルギーは正に我々の時代の力なのだ。」

SUNDAY STAR TIMES(NZ全国紙)


「ライティングやサウンドなど全てが溶け合って作品をなしている。」

THE DOMINION(NZ全国紙)
2002.08
"zbb" 発表
フェスティバルJADE2002 招聘(於 WOMB)

プロジェクト参加クリエイター全員が「断片」を持ち寄り、それをリミックスして再構成、作品化するという方法を採用し、 その混然となった状態から、新たなリアリティを模索した。

タイトルの [zbb] は、ソフトウェア開発時に、製品化される一歩手前の段階を指す"zero bug bounce"が基になっている。
2003.03
"[coded:decoded]" 発表
(於 foo、ドイツ文化センター、スパイラル)

nest初の本格的なインスタレーション作品。

特にインタラクティビティを追求し、各種センサーから得た人やモノの出入りの情報が処理されて、3,000個を超える青色LEDを中心とした各種デバイスに反映された。

現在もプロジェクトはバージョンアップを続けている。